今の自分に本当必要なものは何なのか?〜外側の情報ではなく内側の直感に従い動く〜

先日、こちらの記事を書きました。

]https://note.com/mytherapy/n/n4403d0ae2417

今の私は自分を整えることが何よりの優先事項だと自分のなかで明確になってから、今まで入っていた予定以外は今自分が欲していること、に従うようにしてみました。

久しぶりに何も予定を入れていなかった昨日の午後、自宅近くの海を見に歩いて行きました。

すこぶる癒されました。

解放、浄化、フラットになる、本来の自分に戻っていくような感覚がありました。

私は最近興奮気味に何かに追い立てられるように動いていたかもしれない、と気づきました。

新しいこと、新しいもの、新しい場所、新しい出会い。

それらは本当に素晴らしいものであり、私が観てきた視野をグッと広げ世界観を変えてくれます。

が、そちらばかりだと何かゼロに戻る、私自身に戻る感覚が薄れていました。

もっというと私という個がまだ脆弱でありがゆえに、影響を受けやすいのかもしれません。

最近意識的に必要以上に情報に触れないという生活をしてみたら、何も考えずにテレビのニュースに、ネットニュースに、SNSにYouTubeに晒れていると、脆弱でなくても自分の内側の感覚を大切に保持していることが、以前より難しい時代なのではないかと感じました。

自分が今本当に欲していることは何か?

自分が今本当にしたいことは何か?

自分が本当に成し遂げたいことは何か?

内側の本当の欲求に耳を傾け、自分に向き合いながら動いていくよりも、外側からの情報で反射的に動いているような状態になっている方も結構いるのではないか、と感じました。

また自分がそのような状態でいることに気づかず、みんながいいと言っているから、〇〇さんが言ってたから、など外側の情報を取り入れすぎている方も多いのではないか、と感じました。

まさに私自身が自分を変えたい!と外側からたくさん情報を取り入れていろいろやってきましたが、行き着いたところは


私のなかにあるチカラを取り戻すことでした。

私の場合は、その自分のチカラの取り戻し方が分からなくていろいろやってきた、とも言えます。

自分のチカラを取り戻せばこそ、本来の自分のチカラを使って自己表現していきたいというステージになりますが、それも自分のチカラを信じていないと、外側のノウハウやスキルを取り込もうとし、一層自分のチカラを埋もれさせてしまうと感じています。

これは境界線に関わることであるとも思いますが、これだけ情報に晒れている時代に生きている今、

自分のチカラを取り戻し、内側からのエネルギーでクリエイティブに生きていく

というのはかつての時代より、かなりなエネルギーを必要とする気がしています。

自分の直感に従うには情報が溢れ過ぎている、と感じるのです。

偉大な起業家が同じものばかり着たり、自然溢れるところで暮らしているのは、いらない決断量、情報量を減らして、無駄にエネルギーを消費しないようにしている、とも言えます。

この時代の豊かさを享受しつつ、自分のエネルギーの枯渇、自分の直感を鈍らせることをうまく避けながら生活すると、本来の自分のチカラを存分にいかせるのだろう、と感じます。

昨日は海をみて、夜は満月の下で瞑想をしながらそうそうに眠り、気持ちよく迎えた朝にそんなことを感じました。

お読みいただきありがとうございます。